手話 と 手話通訳

京都の手話通訳者の取り組みと研究の中からの伝承と教訓をみなさまに提起します。戦前戦後の苦しい時代を生き抜いたろうあ者の人々から学んだことを決して忘れることはなく。

2017-07-16から1日間の記事一覧

手話は美辞麗句的虚飾を除いて内容だけをより具体的に理解できやすいように表現する 京都の手話

手話を知らない人も 手話を学んでいる人もともに {新投稿}ー京都における手話研究1950年代以前の遺産と研究・提議 佐瀬駿介ー 手話は語るべき内容を 美辞麗句的虚飾ををなるべく除いて内容だけをより具体的に理解できやすいように表現することに重点 「195…

手話も象形的表現表意的表現だ 京都の手話

手話を知らない人も 手話を学んでいる人もともに {新投稿}ー京都における手話研究1950年代以前の遺産と研究・提議 佐瀬駿介ー 「1954年手話冊子」第2章(2)-6 手話の成立 Ⅱ 表情や、身振りが多くなるのは 確かめ合いながら話合うから 手話を用いて話合う…

手話は地域により個人によりひどく異なる場合が多いことは当然であろう  京都の手話

手話を知らない人も 手話を学んでいる人もともに {新投稿}ー京都における手話研究1950年代以前の遺産と研究・提議 佐瀬駿介ー 「1954年手話冊子」第2章(2)-5手話の成立Ⅱ 手話は 個人が創作したものが流行して 発語指導に用いるサイン (7)劇的手話 ギ…