手話 と 手話通訳

京都の手話通訳者の取り組みと研究の中からの伝承と教訓をみなさまに提起します。戦前戦後の苦しい時代を生き抜いたろうあ者の人々から学んだことを決して忘れることはなく。

2017-08-09から1日間の記事一覧

悩んでいたことが吹っ切れた喜びの瞬間 厚かましい 明るい 明るくなった 先が見えた  熱い あつっ ほとんど 大体 京都の手話

手話を知らない人も 手話を学んでいる人もともに {新投稿}ー京都における手話研究1950年代以前の遺産と研究・提議 佐瀬駿介ー 厚かましい。 顔の面が厚い(親指と人差し指を閉じて頬につけ、開く。厚さを表現する。)で厚かましいの手話。 厚かましい=面…

ことばは身振りや手振りからうまれたので手話も同じ動作がある うまい おいしい まずい 忙しい ひまがない 危ない びっくり ショック 新しい さら いけない 駄目 京都の手話

手話を知らない人も 手話を学んでいる人もともに {新投稿}ー京都における手話研究1950年代以前の遺産と研究・提議 佐瀬駿介ー うまい。 おいしい。 この「うまい」は、食べ物のうまい、おいしいの意味で「涎」などを拭く様子から生じた手話とされている。 …