手話 と 手話通訳

京都の手話通訳者の取り組みと研究の中からの伝承と教訓をみなさまに提起します。戦前戦後の苦しい時代を生き抜いたろうあ者の人々から学んだことを決して忘れることはなく。

2018-07-27から1日間の記事一覧

選挙演説をろうあ者が聞きたいとのねがいに声をたてるからと選挙管理委員会  第一回全国手話通訳者会議考察1968年

手話を知らない人も 手話を学んでいる人もともに{再編集投稿・1969年頃}京都における手話と手話通訳の遺産と研究・提議 佐瀬駿介 さらに、4、手話通訳者の中立性、5、その他があげられ、説得力:単に通訳するだけでなく、問題を発展させていく意識、社会全…

手話通訳者がろうあ者の発言を握りつぶすなど 第一回全国手話通訳者会議考察1968年

手話を知らない人も 手話を学んでいる人もともに{再編集投稿・1969年頃}京都における手話と手話通訳の遺産と研究・提議 佐瀬駿介 京都府民生労働部の向野嘉一氏はさらに次の点を指摘する。 手話通訳者が通訳を制止 ろうあ者の発言を握りつぶす ろうあ者の…

手話‥‥表現的、 意味的な表現 第一回全国手話通訳者会議考察1968年

手話を知らない人も 手話を学んでいる人もともに{再編集投稿・1969年頃}京都における手話と手話通訳の遺産と研究・提議 佐瀬駿介 第一回全国手話通訳者会議で京都府民生労働部の向野嘉一氏は、 会議の内容を把握しておくことの大切さは、話し合いがどのよ…