手話 と 手話通訳

京都の手話通訳者の取り組みと研究の中からの伝承と教訓をみなさまに提起します。戦前戦後の苦しい時代を生き抜いたろうあ者の人々から学んだことを決して忘れることはなく。

2018-08-18から1日間の記事一覧

中味がまだなんですが全国手語通訳者連絡会 第三回手話通訳者会議1970年

手話を知らない人も 手話を学んでいる人もともに{再編集投稿・1969年頃}京都における手話と手話通訳の遺産と研究・提議 佐瀬駿介 司会者 会員を個人会員とするか、団体会員とするかという問題はどうすれば良いでしようか。 中味がまだなんです 伊東 現在で…

全国手語通訳者連絡会 の強引に名称を決めた余波 第三回手話通訳者会議1970年

手話を知らない人も 手話を学んでいる人もともに{再編集投稿・1969年頃}京都における手話と手話通訳の遺産と研究・提議 佐瀬駿介 名称を全国手語通訳者連絡会と決定します 伊東(京都) 現在は全国手話通訳者連絡会です。 他に御意見がなければこれに決め…

最初の話し合い 全国の 手話通訳者 の集会と組織・名称をめぐっての 第三回手話通訳者会議1970年

手話を知らない人も 手話を学んでいる人もともに{再編集投稿・1969年頃}京都における手話と手話通訳の遺産と研究・提議 佐瀬駿介 第三回手話通訳者会議では、福島のろうあ者大会の第一回手話通訳者会議の開催を受けて手話通訳者の主体的な全国集会の開催が…