手話 と 手話通訳

京都の手話通訳者の取り組みと研究の中からの伝承と教訓をみなさまに提起します。戦前戦後の苦しい時代を生き抜いたろうあ者の人々から学んだことを決して忘れることはなく。

2018-09-04から1日間の記事一覧

手話通訳には 伝達, 保障, 難解な言葉を解りやすくする諸問題がある 第4回全国手話通訳者会議1971年

手話を知らない人も 手話を学んでいる人もともに{再編集投稿・1969年頃}京都における手話と手話通訳の遺産と研究・提議 佐瀬駿介 健聴者はなぜと答え意志表現するが 司会 口話法ができるできないかは教育問題である。通訳者は資料を提供するが自分の意見は…

正しく通訳するということ 原則的に手話通訳者はどうあるべきか 第4回全国手話通訳者会議1971年

手話を知らない人も 手話を学んでいる人もともに{再編集投稿・1969年頃}京都における手話と手話通訳の遺産と研究・提議 佐瀬駿介 ろう者に理解させるように通訳することは ろう者の 発展性をおさえているのではないか 旭岡(宮崎) 自分自身がぶつかった諸間…

手話奉仕員 という考え方を批判しつつ 手話通訳者の立場をどう確立するか 第4回全国手話通訳者会議1971年

手話を知らない人も 手話を学んでいる人もともに{再編集投稿・1969年頃}京都における手話と手話通訳の遺産と研究・提議 佐瀬駿介 某新聞社世論調査における ろう者の取扱いに関する問題 発 表 林昌己(広島) 面接不能者の扱いとして, 重病人として, ろう者…

公正な手話通訳とは ろうあ者の解雇撤回闘争と手話通訳 第4回全国手話通訳者会議1971年

手話を知らない人も 手話を学んでいる人もともに{再編集投稿・1969年頃}京都における手話と手話通訳の遺産と研究・提議 佐瀬駿介 2. 手話通訳の行政保障3. 手話通訳のあり方実践をとおして 発 表 坂本 弘(浜松) ろうあ者の解雇撤回闘争と手話通訳 地位保全…

幼児・学童期 に 指文字 を教える弊害と田上氏の改革 第4回全国手話通訳者会議1971年

手話を知らない人も 手話を学んでいる人もともに{再編集投稿・1969年頃}京都における手話と手話通訳の遺産と研究・提議 佐瀬駿介 栃木ろう学校の田上先生の指文字改善は、アメリカのアルファベットを導入した大曽根式の指文字に対する改善についての提起で…