手話 と 手話通訳

京都の手話通訳者の取り組みと研究の中からの伝承と教訓をみなさまに提起します。戦前戦後の苦しい時代を生き抜いたろうあ者の人々から学んだことを決して忘れることはなく。

2018-10-11から1日間の記事一覧

手話通訳で知り得たろうあ者の秘密の保持は 第5回全国手話通訳者会議1972年

手話を知らない人も 手話を学んでいる人もともに{再編集投稿・1969年頃}京都における手話と手話通訳の遺産と研究・提議 佐瀬駿介 知り得た個人の秘密は当然守る必要 手話通訳上の諸問題は集団的に論識する 4,手話通訳上、知り得たろうあ者の秘密の保持に…

コミュニケーションは対象者によって適切な方法で 第5回全国手話通訳者会議1972年

手話を知らない人も 手話を学んでいる人もともに{再編集投稿・1969年頃}京都における手話と手話通訳の遺産と研究・提議 佐瀬駿介 第2部 第1 分科会 手話通訳間題について 討議 手話をろう学校で認めていくべき ろう学校生徒の職業選択自由を その他の意見 …

人々と融合し合ってこそ ろうあ者 の生活や 手話通訳 も生き続ける 第5回全国手話通訳者会議1972年

手話を知らない人も 手話を学んでいる人もともに{再編集投稿・1969年頃}京都における手話と手話通訳の遺産と研究・提議 佐瀬駿介 「手話通訳の行政保障について 」提案した京都からの報告は、当時、京都市専任手話通訳だった谷勇男氏及び京都府民生労働部…