手話 と 手話通訳

京都の手話通訳者の取り組みと研究の中からの伝承と教訓をみなさまに提起します。戦前戦後の苦しい時代を生き抜いたろうあ者の人々から学んだことを決して忘れることはなく。

2018-11-03から1日間の記事一覧

ろうあ児が学んだ最初の学校は 丹後國宮津天橋義塾同社・盲唖院 第5回全国手話通訳者会議1972年

手話を知らない人も 手話を学んでいる人もともに{再編集投稿・1969年頃}京都における手話と手話通訳の遺産と研究・提議 佐瀬駿介 ほとんど知られていないろう教育の歴史 京都の人々でもほとんど知られていないろう教育の歴史がある。 これらの事は、今後の…

各地に伝わる手話を断定的一面的に教える傾向 第5回全国手話通訳者会議1972年

手話を知らない人も 手話を学んでいる人もともに{再編集投稿・1969年頃}京都における手話と手話通訳の遺産と研究・提議 佐瀬駿介 六項目の第五回全国手話通訳者会議の議決である一、 通訳活動の実践を通じてろうあ者問題の認識を深めそれをより多くの人々…