手話 と 手話通訳

京都の手話通訳者の取り組みと研究の中からの伝承と教訓をみなさまに提起します。戦前戦後の苦しい時代を生き抜いたろうあ者の人々から学んだことを決して忘れることはなく。

中味がまだなんですが全国手語通訳者連絡会 第三回手話通訳者会議1970年

手話を知らない人も

                 手話を学んでいる人もともに
{再編集投稿・1969年頃}京都における手話と手話通訳の遺産と研究・提議 佐瀬駿介

 

司会者

 

 会員を個人会員とするか、団体会員とするかという問題はどうすれば良いでしようか。

 

f:id:sakukorox:20180818152144j:plain

 

中味がまだなんです

 

伊東

 

現在では個人でも団体でも良いようです。全国にまだサークルが出来ていない所もあるのでそういう所は個入も認めなければならないと思います。

 

司会

 

 会費の件ですが、個入として払うのか、サークルとして払うのか。

 

田中(横浜)

 

 この連絡会が設立された訳です。連絡会を今後どのようにやって行くかというととで来年正式に発足したらどうでしようか。

 

伊東

 

 熊本大会の時で連絡会というものができました。

 

 中味がまだなんですが。昨年の大会の時は参与である福島先生が通訳者会議の通知を出しております。

 

開催地の地元にある
   グループにやってもらったら

 

坂本

 

 もう一度、参与の三人にお願いしたいと思います。

 

 会費の面でも現在は個人として三百円で良いと思います。

 

田中

 

 三人の参与が代表で事務掲はろう連事務所気付でしたが、お互に忙がしいと思いますので、事務的なことはどこかのサークルにやってもらったらどうか。

 

斎藤(奈良)

 

 全国大会の開催地の地元にあるグループにやってもらったらどうでしようか。

 

 もしグループがない時は近ぐの県にあるグループにたのんだらどうか。

 

司会者

 

 参与の三人の先生はどうですか。

 

連盟の方から
  おかしいという声が

 

 

 前にみみずぐ会がやることになっていましたが、連盟の方からみみずぐ会がやるのはおかしいという声があった。

 

 三人の参与がいる限り全日ろう連を無視しては考えられないと思うのですが。

 

司会者

 

 ろうあ連盟と竜密接な関係を持って運動するんだと思う。

 

 連絡会の責任は参与である三人と全国大会の開催地とですることにします。

 

 

 全日ろう連との関係は三人の先生にやってもらうわけですね。

 

司会者

 

 はい、そうです。

 

秋山(岡山)

 

 私が来年の岡山大会の事務局長をすることになっております。

 

 どうぞよろしぐお願いします。

 

  1970年 東京。

 手話通訳者の全国組織は、手話通訳、通訳などの名称や手話サークルが加盟するのか、個人か、費用はなどなどの問題をすべて残したまま翌年の岡山大会にすべてがまかされる。

 

 そして、全国手話通訳者会議が開催されなくなるまでの経過は、手話通訳史上重大な課題と問題を残す事になる。