手話 と 手話通訳

手話通訳の取り組みと研究からの伝承と教訓を提起。苦しい時代を生き抜いたろうあ者の人々から学んだことを忘れることなく。投稿をお寄せください。

手話 手話を覚える命に I IOVE コミュニケーション手話テキスト

f:id:sakukorox:20191223200854j:plain

 手話を知らない人も

手話を学んでいる人もともに

  From hand to hand{伝えておきたい手話と手話テキストのことの覚え書き}

 

   命にかかわることも

 

 健一さんは、友子さんに手話を教えてほしい、と頼んでみます。

 友子さんは、

 

「ええ、ぜひ手話をおぼえてほしいわ。でも......」

 

「真剣におぼえてほしいの。だって手話は私たちの大切なことばだから………命にかかわることもあるんだから………」

 

  いろいろな表現があるのよ

 

「う~ん。真剣におぼえるよ」

 

「手話にはね、いろいろな表現があるのよ」

 

「ひとつじゃないの」

 

と I IOVE コミュニケーション中学生・高校生のための手話テキストでは書かれています。

 

 この手話は、私たちの大切なことばだから………命にかかわることもあるんだから……という命にかかわる手話は、聞こえないお母さんが亡くなった時にその娘さんが話されたことばをそのまま引用されたとのこと。

 

 I IOVE コミュニケーション中学生・高校生のための手話テキストを書かれたかたかから聞きました。

 

 その話を聞いて命にかかわるからこそ、いいかげんな気持ちで手話を学んではいけないと思いました。

 

 またそうだから「手話の表現もひとつじゃないの」のセリフに深い意味があることもわかってきています。

f:id:sakukorox:20191223201213j:plain

 同じページに手話と口話のことの問いかけがありました。はじめの頃は友だちとも話し合いましたが、意見はさまざまでした。

 

 今では私は、私なりの考えを持てるようになっていますが。