手話 と 手話通訳

手話通訳の取り組みと研究からの伝承と教訓を提起。苦しい時代を生き抜いたろうあ者の人々から学んだことを忘れることなく。投稿をお寄せください。

手話と口話 を 併用 した教育がアメリカのろう学校の主流でした I IOVE コミュニケーション手話テキスト

f:id:sakukorox:20191226205911j:plain

 手話を知らない人も

 手話を学んでいる人もともに

  From hand to hand{伝えておきたい手話と手話テキストのことの覚え書き}

 

   手話と口話についてあなたは

 

I IOVE コミュニケーション中学生・高校生のための手話テキストの

 

you and me

 手話と口話についてあなたはどう思う?

 友子のお姉さんは、手話が上手です。 でも友子のお母さんは、手話を知りません。

 それは、お母さんとしては、友子に"ことば”を覚えさせるには「口話」の方法がよいと思っているからです。

「手話」と 「口話」。

 聞こえない人々のコミュニケーションの方法として、 どちらが良いのか…………よく論議になるところです。

 友子のお母さんが「口話」が良いと考えているのは、ろう学校での教育の反映があるからです。

 でも、友子自身は、「手話」のほうがわかりやすく、話がつうじると惑じているのです。
 お姉さんは、そのことが、わかったから手話を覚えたのでしよう。

 

ということについて大先輩から、1978年頃に出版されたアメリカの手話通訳の本に書かれたことを紹介していただきました。

 

 アメリカのろう学校

    手話と口話の二つの流れ

 

 それによると、

 

  アメリカにおける聴覚障害児教育の歴史は、今から160年ほど前に始まっています。
 
 1817年4月15日, アメリカ最初の聾学校アメリカン聾学校が創立されましたが、そこでは、手話による教育方法で、口話法の学校であるクラーク聾学校が創立される1867年まで手話と指文字を使った方法がアメリカ合衆国聾学校における唯一の教育方法であった。

 

 クラ-ク聾学校などが設立されて以降、口話法がアメリカの聴覚障害児教育に大きな影響力を持ってきます。

 でも、私立ろう学校の口話法以外は、手話と口話を併用した教育がアメリカの聾学校の主流で、現在にいたっていると書かれていました。

 

f:id:sakukorox:20191226210503j:plain

 

   本当なのろう教育の国際会議で手話は禁止 

 

 戦前、1880年ろう教育のミラノ国際会議で手話は禁止され口話法になった。

 

 国際的影響を受けて日本のろう学校でも手話が禁止されたと手話講習会の講師のかたが話されていたこととずいぶん違うなぁーと思っています。

 

 でも、私なりのしっかりとした考えはまだ持てていません。