手話 と 手話通訳

京都の手話通訳者の取り組みと研究の中からの伝承と教訓をみなさまに提起します。戦前戦後の苦しい時代を生き抜いたろうあ者の人々から学んだことを決して忘れることはなく。

2018-10-02から1日間の記事一覧

手話 はろうあ者のことばであり ろうあ者がその生活の中からつくり出し整理し  統一してゆくものであるという基本的な認識を確立させる 第5回全国手話通訳者会議1972年

手話を知らない人も 手話を学んでいる人もともに{再編集投稿・1969年頃}京都における手話と手話通訳の遺産と研究・提議 佐瀬駿介 手話通訳にっいての当面の方針 (その2) 組験的なとりくみが必要 正しい立場に立つた手話学習 手話通訳活動をひろげるため …

手話通訳 に対する 方針か提案か 第5回全国手話通訳者会議1972年

手話を知らない人も 手話を学んでいる人もともに{再編集投稿・1969年頃}京都における手話と手話通訳の遺産と研究・提議 佐瀬駿介 あくまでもろうあ者の団体である 全日本ろうあ連盟の考えとして 第5回全国手話通訳者会議1972年において日本ろうあ連盟が…