手話 と 手話通訳

手話通訳の取り組みと研究からの伝承と教訓を提起。苦しい時代を生き抜いたろうあ者の人々から学んだことを忘れることなく。投稿をお寄せください。

2018-05-13から1日間の記事一覧

「予断」と「偏見」一掃の第一歩 忘れるなかれ「優生保護」などの不当と闘ったろうあ協会の歴史

手話を知らない人も 手話を学んでいる人もともに{再編集投稿・1969年頃}京都における手話と手話通訳の遺産と研究・提議 佐瀬駿介 「いたずら」と言うことで事が済まされていたろうあ者女性の悲痛な歴史は計り知れないほど多かった。 「いたずら」されたこ…

人間性回復の話し合い 忘れるなかれ「優生保護」などの不当と闘ったろうあ協会の歴史

手話を知らない人も 手話を学んでいる人もともに{再編集投稿・1969年頃}京都における手話と手話通訳の遺産と研究・提議 佐瀬駿介 ものごころがつかないうちに不妊手術がされていた、盲腸の手術といって病院に連れて行かれたのが、不妊手術。 お父さんやお…

胸が張り裂ける怒りと哀しみと嘆き 忘れるなかれ「優生保護」などの不当と闘ったろうあ協会の歴史

手話を知らない人も 手話を学んでいる人もともに{再編集投稿・1969年頃}京都における手話と手話通訳の遺産と研究・提議 佐瀬駿介 優生保護法に基ずく不妊手術をこの世で誰よりも信頼する両親が同意し、実施されていた。それを知らされないままでいた。 手…